VIVA L'ALLEGRIA !!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ロウソクをつけて

<<   作成日時 : 2017/05/04 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



我が家は夜ごはんを20時またはもっと遅く20時半から食べ始める。
各自それぞれ習い事をしている為、帰宅して全員が落ち着く時間となると、どうしてもこの時間になってしまう。
もちろん私がもっと早くご飯を作ることができれば、15分ぐらいは早く食卓につけるのかもしれないが、子供達の世話などをしているとやっぱりこの時間になってしまうのですね。

≪夜ご飯は家族みんなで≫が決まっている我が家。
週に何回か、夫が水球の練習に行ってしまう時には残り3人でご飯を食べている。

平日は20時から始まるニュース、そしてその後続けてクイズ番組を観てあーだこーだ話しながら食べている。
実は私の実家は食事中はテレビ禁止を習慣としていた。
テレビをつけてしまうとどうしても画面に集中してしまう為、会話も少なくなってしまう。

もちろん我が家も子供達が小さい頃は、実家に習って食事中のテレビを禁止にしていた。
朝食、ランチの時には今でもテレビを禁止にしている。
なぜ夜ご飯の時だけテレビをつけているのかと言うと、ニュースの時間がご飯の時間に重なってしまうから。
日本と違い新聞を毎日取っているわけではない為、世界情勢などを知るのはテレビのニュースから。
子供達も大きくなり、学校で世界情勢について話す機会も増えているため、ニュースは必要不可欠なのです。

そんな我が家も週末になると、めっきりテレビをつける時間が減ってしまう。
ニュースやクイズ番組を見る習慣も週末はお休み。
そして食卓にはロウソクを点け、電気を消してしまう。

ドイツに住んでいた頃、ロウソクの光に触れる機会が本当に多かった。
外にご飯を食べに行っても、その後お酒を飲みに行っても、テーブルの上にロウソクが乗っている場所が多かったのを覚えている。

ロウソクの光と言うのは気分を落ち着かせ、なんとも心地よい空間を作りますね。
イタリアに住み始めてからは、ドイツほどロウソクを日常的に使っている家庭やレストラン、Barなどが少ないように思えるのが残念だ。
そんな中でも我が家の夫はロウソクの光が大好きなので、今ままでも時々食卓にロウソクを飾っていた。
先週もちょっとした気まぐれでロウソクを何本かつけながら夜ご飯を食べたところ、いつもより家族間の会話が弾む事に気がついた。

あれ?気がつくともう22時半!20時から食べ始めて2時間半も話していたの??

翌日もロウソクをつけて夜ご飯を食べてみた。
すると・・・やっぱり会話が弾む。
日本では確か100物語と言うのがあり、1つ話し終わると1本ずつロウソクを消していくと言う怪談がありましたね。
ロウソクと言うのは物事を幻想的に見せる魅力があるのか、気分を高揚させる効果があるのか、話しをうまくすることができるように思えます。

普段、明るい照明の下でご飯を食べるのもいいけれど、オレンジ色の光に包まれて会話をすると、また違った会話が生れるかもしれません。
みなさまもどうぞお試しあれ(^^)





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロウソクをつけて VIVA L'ALLEGRIA !!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる