VIVA L'ALLEGRIA !!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもの語学力を高めるために

<<   作成日時 : 2017/05/09 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2週間前から子供の語学取得に力を入れている。
我が家の子供達、イタリア語と日本語の2言語で生活している。
パパとは原則的にイタリア語、学校や日常生活でイタリア人と話す時はイタリア語である。
日本語は私と話す時に使っているが、いかんせん使う頻度としてはイタリア語90%、日本語10%の割合だ。

つい最近まで私が午後働いていた時には、子供達と会話をする時間が夜しかなく、日本語を得意とする長女ですら、日本語が口からでなくなって日本語能力に危機感を抱いていた。

我が家は私+子供達の3人では日本語で会話をしているが、そこに夫が加わると自然と4人の会話がイタリア語になってしまう為、夜ご飯やその後寝る時間までイタリア語オンリーとなってしまう。
私との会話は「ママ、おやすみなさい」だけなんて寂しい夜もあるのだ。

日常的に聞いているPodcastの「Hapa英会話」で、バイリンガルと言うのは話すだけではなく、読み書きを加えた3拍子が揃って、始めてバイリンガルと言える言葉を聞いてショックを受けた。
確かにそうかもしれない。
我が家の子供達は日本語を話すことはできても読み書きが不足しているのだから、完全なバイリンガルとは言えないだろう。

せっかく母親が日本人なのに今のままでは将来日本語が必要な時に使うことができないかもしれない。
よし、幸い今休職中のため子供達に捧げる時間は多少ある。
できるところまで日本語教育をがんばってみよう、と決心した。

そして始めた日本語の「リーデイング」。
長女は黒柳徹子の窓際のトットちゃん、長男は小学1年生の薄い本を毎日少しずつ音読する練習を始めた。
長男はテーブルの上にあいうえお表を広げて、表の中からひらがなを探しながら読んでいく。
探しながらなので最初の頃はとても時間がかかった。
それでも投げ出さないでやっているうちに、2週間経った今、表なしで読めるひらがなが増えてきた。
本人も大喜びである。喜びがやる気に変わると上達は早い。

日本語はこの音読に加えて、毎日日本のアニメを見せている。
見せるアニメは本人たちの好きなものを思い、「イナズマイレブン」。
アニメでリスニング力を鍛えるのが目的なのだが、毎日聞いて耳に慣れてきたのか、日本語の単語がなかなか出てこない長男の口から日本語の語彙が増えてきた。

本当はひらがなだけでなく漢字の書く練習もしたいのだが、あまり欲張ると続かなくなりそうなので、今の勉強法で5月いっぱい頑張ろうと思う。

実は子供達、日本語だけでなく英語もやっているのだ。
日本語同様、英語のアニメを字幕付きで毎日見て、わかった単語を私に報告するということをしているのだが、こちらの効果は英語圏の人と実際に話してみないとわからないだろう。

加えて長男はオンラインスクールでカナダ人の先生と英会話レッスンを始めた。
先生はこちらの方➡https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=16605&lang=ja
先週初回のレッスンだったのだが、普段ネイティブの人と話す機会が全くないため、質問を聞き取るのが大変そうだった。
Yes、Noしか答えることができなかったのだが、それでもレッスンの最後にはThank you!と言うなど、ほんの少しの進歩も見られた。
英語は小学校1年生の時から学校で習っているけれど、イタリア人の先生に習うのとネイティブの先生と実際に会話をするのは、当たり前のことだが発音から質問の仕方など違っていたみたいだ。

今の時代、英語が話せたほうがプラスの事がたくさんあるので、毎週でなくてもなるべく英語に触れる機会を作ってあげたいなと思う。

そんなこんなで、教育ママゴンと化している私だが、実は私自身も英語のリスニングに時間を費やす毎日だ。
Podcastやアメリカのドラマなどを見ながらせっせとリスニングをしているけれど・・・なかなか聞き取れないのである。

子供達に見習って毎日コツコツを目標にがんばりたいー(^^)





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもの語学力を高めるために VIVA L'ALLEGRIA !!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる